規格および設計条件

広範囲に活用できる安全設計です。

バリエーションオプション

設置環境、用途に合わせ